期間工にチャレンジ!

UCSクレジットカードを使用して2000円分の商品券をゲットしてみる

ちょうど一ヶ月前にUCSのクレジットカードが届いたという投稿をしました。

今回はそこでも書いた通り、カード発行から3ヶ月以内に3万円分のカード使用をすると1,500円分の商品券と交換出来るそうなのでアピタで使用してみて、ポイントをゲットするまでのレポートになります。

残りの500ポイントはカードを作った時点で既に加算されています。

近場にはお店がないのと大きな買い物をしたら持って帰るも一苦労なのでいつもの従弟に車を出してもらいました。

アピタ安城南店

西尾製作所からある程度の規模の大きさで近いところはアピタ安城南店です。

空模様が怪しく、お昼に出発して到着した頃には雨模様でした。この写真が変に黒がかっているのは車のワイパーです。

早速入店し、まずは昼食を取ることに。イオン並みにお客が沢山いることに驚きながらも、お店のガイド表示を見てみると2Fにファーストキッチンがあったのでピザ食べよっかということになりました。

しかし私も従弟も認識しているファーストキッチンではありません。ハンバーガーが主体のお店のようでした。「関東の方にある店とは違うのか…」と2人でブツブツ言いながら他のお店を探索することに。

ビュッフェスタイルのお店(混んでる)も微妙ということで、無難に回転寿司(空いてる)にすることにしました。

海転寿司丸忠

中部地域で展開している丸忠グループという店舗の一つです。UCSのカードが使えてポイントに反映されるよねということを確認して入店。

 

取り合えずお茶を作って廻っている品を見ても取りたいものが廻ってきません。

 

ここは注文するべしということで二人とも好き勝手に食べたい品を注文しました。

お品書きがこちらです。

 

意外と細かくお皿の値段を設定していました。

ざっと注文して来たお皿をアップします。全部は撮れませんでした。従弟から「なにインスタ女子みたいなことやってんのー。食べるよ。」とツッコミが。いやそれにしてもはえーよ。食べるのが。

 

ウニも注文したはずなんですが… 撮る前にとっととなくなったみたいです。私はえんがわが好きです。従弟はしめ鯖がお気に入り。

最後に焼牡蠣を注文。牡蠣も大好物です。

 

まあ値段なりという具合の身の大きさでした。海のミルクと言われる牡蠣ですが、低脂肪で多くの栄養素があり、アミノ酸、ビタミン、ミネラル(亜鉛や鉄分)、タウリンなどがバランス良く含まれている食品です。もし食事をするような店でカキフライが目につけばよく注文してしまいますね。

 

これだけ食べてさていくらかと言うと・・・

税込みで¥8,294でした。

 

アピタ直営の家電店

後、大きな買い物として考えていたのが加湿器です。アピタ直営の家電売り場に行きましたが見当たりません。

店員さんに伺ったところ、入荷が2日後のこと残念至極。

私は風邪をひくとき、喉からきます。乾燥する季節を迎える前に準備をしておくつもりだったんですが・・・

ここは諦めて、直近で必要だと思っていた品に購入を切り替え。

有線マウスをLANケーブルです。以前の投稿でも書きましたがベッドの上から一度だけ落下しただけでマウスが動かなくなりました。その代わりです。LANケーブルは実家のONU(光回線終端装置)と無線ルーターをつないでいるケーブルが古かったはずなので交換するために購入しておくことにしました。

BOOKS えみたす

後、購入すべき物を無理やり考えてみたんですが、本ぐらいしか残ってませんでした。

そこで書店で目ぼしい本をピックアップ。二冊購入しました。

一冊はゴールデンカムイというマンガの背景であるアイヌ民族についての詳細が描かれています。読んだ感想をまた別途紹介します。

もう一冊はGuitar magazineという月刊誌です、今月は日本のフュージョンやAORについて取り上げています。スタジオミュージシャン系の方のその当時が語られているので今回購入してみた次第です。こちらも詳細は別途投稿します。

もちろんどちらもカード払いが可能。税込みでパソコンの小物が¥2,451で本が¥1,731でした。

これで全てを合計すると¥12,476。

残り3万円まで¥17524

もう購入したいと思う目ぼしいものがなかったのと台風が接近している日だったので、従弟には帰ってもらうことに。

最後はフードコートで従弟は甘いものが食べたいと言うのでクレープを御馳走。私はタピオカジュース(ピーチ)を飲んで本日のクレジットカード使用遠征は終了。

残りの必要使用金額はまた別のアピタで挑戦してみます。

今までの経緯の投稿は以下にです。ご参考までに。

期間工や愛知県にお住まいの方にオススメのUCSクレジットカード

UCSクレジットカードの審査に通りました

UCSクレジットカード(ブランドはJCB)が届きました

普段クレジットカードはネット通販で買い物をする時しか使用しませんが、今回久しぶりに実店舗での買い物に使用したんですが、昔の世代の人が言うようにお金を使っている感覚がまるでないです。

キャッシュレス化はこれからも進んでいくでしょうが私はまだ貨幣(現金)というものを持ち歩いていたい方ですね。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »