期間工にチャレンジ!

期間工も対象の創意工夫やヒヤリハットの書き方

トヨタ自動車系列の期間工には、創意工夫(そういくふう)という職場環境の改善に関する提案書を提出するイベントがあります。また、ヒヤリハットの提出もあり、これらは正社員への登用には欠かせないものです。

就労中はこの提出が義務付けられている職場が多くあります。

私が最近までいたデンソーの職場でも提出するようにと言われ続けましたが、私は1度も提出せずに逃げ切りました。というか就労中に書くべきものなのに時間を与えてくれませんでしたので、書けなかったというのが実態です。

帰って書いてこいと暗黙のルールのようなものを感じましたが明確な違法(時間外労働)なので特に強要はされませんでした。(20代前半にトヨタ自動車の期間工をやっていた時期はちゃんと提出していました)

しかしちゃんとした部署であれば、就労時間内に書く時間を設けてくれますのでこれらの書き方について見ていきましょう。

創意工夫

創意工夫の提出は義務ではありませんが、正社員のみならず期間工もほぼ必ず提出しなければならないものと思ってよいでしょう。「義務じゃないので書きません」で通すことも不可能ではないですが、正社員への登用を目指すには必要ですし、提出すればそれに応じた収入も入ってくるので、なるべくネタを工夫して書いていきましょう。

創意工夫には専用の用紙があります。期間工には正社員用より少し簡単な仕様の期間従業員用用紙というものがあり、困っていることなど問題点を左側に、それに対してどうしたらよいかという改善案を右側に書くという具合です。

言葉だけで表現するのが難しい場合は簡易なスケッチ図が必要になるときもあります。

たとえば、問題点として、「インパクトレンチの持ち手が滑りやすいため落としやすい」を挙げるなら、改善案として「滑り止めのテープを貼ったことにより落としにくくなった」などと書きます。

もっと細かく書いてももちろんよいのですが、あまり思いつかない場合はこの程度の分量でもかまいません。

ただし、ただの苦情や文句だけ書いても認められず、ちゃんと改善案まで考える必要があります。なお、社員は1枚で500円の収入になりますが、期間工は3枚提出して500円です。賞金が累計で3000円に到達、もしくは3カ月ごとに給与振込の口座に振り込まれます。

一応生産性の向上に寄与するためのアイディアですのでより良い作業性を産む土台になると思って知恵を振り絞ってみて下さい。

ヒヤリハット

ヒヤリハットは、業務中に気づいた一歩間違うと重大な事故や災害につながりそうな事例の報告書のことです。

期間工だけでなく医療福祉系などいろんな職種であるものですが、工場勤務では機械に手を挟まれたり部品が頭の上に落下したりといった命にも関わるような危険があるため、企業としても重要な取り組みです。

工場勤務には、2時間ごとに休憩など集中力を保てる工夫や疲労が蓄積しない工夫などすでにいろいろされていますが、それでも思いがけないことで事故寸前まで行くことはあります。

期間工を選ぶ人の多くは、短期間で稼ぐためという人が多いですが、ケガでもしようならそれもフイになります。いちいち提出するのは面倒くさいかもしれませんが、自分の身を守るためにもヒヤリハットはちゃんと書きましょう。

特に、期間工として実際に働いていてこそわかる事例もたくさんあります。自分が業務中にヒヤッとしたこと、ハッとしたことなどを素直に書けばよいのです。もちろん自分のことだけでなく、他人の作業を見ていて危ないと思ったことなどもネタになります。

こちらは自分の安全だけでなく周りの職場の仲間の安全の為でもあります。些細なことでも安全に仕事に取り組める環境作りになると思いましょう。

新しいネタが必要

創意工夫にしろヒヤリハットにしろ、毎月書いていくうちに書くネタがなくなると感じることはよくあるようです。

創意工夫は書けば書くほど収入につながるとはいえ、何でも良いわけではないですし、人とネタが被ると認めてくれません。

そのため、常に新しいネタはないか探しながら仕事をすることが大切です。ネタが見つからないという方には、安全面に注目することをおすすめします。

工場作業に関してはどこの企業も安全に非常に気を配っています。そこで、滑りやすい足元を滑りにくくするとか、視界の確保についてとか、どこの工場にも当てはまることを情報収集しておくのもよいでしょう。

安全に関する取り組みなら、たとえ他社ですでにやっていることでもどんどん取り入れるべきことですから、自分の言葉で工夫すれば他社を参考にしたとしてもパクリにはなりません。

いずれにせよ、いつネタが思い付くかもわからないので、メモ帳などは常に携帯し、思い付いたことは片っ端から記録しておきましょう。

ネタが思いつかない人は周りの同僚や職制に相談してみればイイかもです。1件譲ってくれる優しい人がいたりします。

社員になる為に提出

期間工が正社員になるには、どこの企業でも正社員登用試験を受けます。試験の内容は企業によって異なりますが、筆記試験と面接は必ずあるでしょう。

ただ、試験を受ける前提として、トヨタ自動車ならグループマネージャーからといったように、上司からの推薦が条件として設けられているものです。

そこで問題なのがどうやって推薦を得るかですが、要は上司にどれだけアピールできるかがポイントになります。

期間工の業務内容ではまじめに働いたとしても仕事の結果で差を付けることは難しいので、創意工夫やヒヤリハットで優秀な提案をしたり、社内のイベントに参加してコミュニケーション能力をアピールしたり、といった人がやりたがらないことも進んでやっていくことが大切です。

高額をもらうのは難しい

創意工夫は高額なものなら2000円以上の賞金が出ますが、なかなか期間工で高額を狙うのは難しいようです。

1件500円の提案でもたくさん提出すればそれに比例して賞金も増えそうに思いますが、今ではそういうお金目的の人のせいで月に10件までと制限が設けられています。

ただ、高額は狙えないとしても、ちょっとした気づきで月に5000円ぐらいまでのチャンスがあると思えば、積極的に取り組むべきものと言えそうです。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Translate »