期間工にチャレンジ!

期間工や愛知県にお住まいの方にオススメのUCSクレジットカード

前回の投稿でデンソーの寮でのインターネットの接続に関することを書きましたが、その決済にはクレジットカードが必要になる場合があります。

基本インターネットで買い物をする場合でもクレジットカードでの決済が当たり前です。

現在の世界シェアですがVISAカードが圧倒しています。

2014年3月時点での世界シェアは、Visa 48.5%、MasterCard 31.7%、Union Pay(銀聯)8.9%、Amex 8.2%、JCB 2.5%、Diners 0.2%である

ちょっと驚いたのは二十代半ばのデンソーで同期になった子がアメックスを持っていました。けど中には支払いの延滞でブラックリスに入っている方もいて「カード?あー作ってあげられないやー。店潰して自己破産してるんで。」という私より年上の猛者もいらっしゃいました。

今 私は3枚(VISA×2枚 MASTER×1枚)のカードを所持しています。それぞれの用途に見合った使い方をしていますが、ポイントを貯めると値引きに直結するカードは非常にありがたいです。

今回は期間工の方のみならず愛知県に住んでいる方向けのクレジットカードを紹介したいと思います。

UCSカード

このUCSカードがなぜ愛知県の人に向いているのかを説明します。

アピタ・ピアゴで買い物すると5%の割引される日がある

アピタはショッピングモールでピアゴはスーパーだと思って頂ければいいと思います。このUCSカードを使えばアピタで年間約70日、ピアゴで年間約80日の割引デーで衣料品・食料品・暮らしの品が5%引いてもらえます。詳細は以下のカレンダーで確認出来ます。

特典カレンダー

アピタとピアゴは愛知県内にかなり点在しています。私の寮から近いのはアピタ西尾店とピアゴ幸田店です。


貯めたポイントが商品券に変えられる

アピタ、ピアゴ、サークルK・サンクスで200円のお買い上げごとに1点が加算されます。アピタ、ピアゴは日曜日が、サークルK・サンクスは土日がポイント2倍デーです。商品券は1000点から交換でき以下の券になります。

  1. ユニー・ファミリーマートグループ商品券(アピタ、ピアゴ、ファミリーマート、サークルK・サンクスで使用可能)
  2. 図書カード
  3. 三井住友ギフトカード

その他にマイメロディカード限定商品ドラゴンズカード限定商品と交換することも可能です。

私は図書券を狙っています。図書券欲し~。





ガソリン値引きもあり

宇佐美直営店のみですが、UCSカードを使えばリッター2円引きになります。

現在インターネットから入会すると500点のポイント付き

UCSカード新規発行後、500点が加算されます。さらに三ヶ月以内に3万円分のカード利用をした場合1500点がもらえます。色々な引き落とし(公共料金、携帯など)をこのカードに集中させておけば、無理な金額ではないかもしれません。これで2000円分の商品券がゲット出来ます。

カード審査とカードの種類について

UCSカードのサイトにはこうあります。

満18歳以上の安定した収入のある電話連絡可能な方であればお申込みいただけます。(ゴールドカードをのぞく) ※20歳未満の方は親権者の同意が必要となります。(高校生はお申込みできません) ※ゴールドカードにつきましては、勤続5年以上、年収500万円以上で30歳以上の方が対象となります。 ※審査によりお申込の意に添えない場合もございます。

私は満18歳以上で電話連絡可能という部分は問題ないのですが、安定した収入という部分で期間工(5か月目)が通用するのか自分で申し込んでみて試してみたいと思います。

今持っているカードの限度額はLifeカード(VISA)が100万円、地元の銀行のキャッシュカードに付属しているVISAが30万円、三井住友のマスターカードが30万円で今までのクレジットヒストリー(返済履歴)は問題ありません。

契約社員という立場ですが、デンソーというネームバリューで審査には通ると思っています。地方の名前の通ってない零細企業の正社員より1年目の契約社員でも400万前後の年収があることを考えてみれば、収入度合からして月ごとの支払いに問題ないのは承知のはずです。

というわけで人柱になってみます。落ちったら笑ってやって下さい。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

MEMO
その後、審査には通りました。以下のように推移してます。
UCSクレジットカードの審査に通りました UCSクレジットカード(ブランドはJCB)が届きました UCSクレジットカードを使用して2000円分の商品券をゲットしてみる

↑ 今ココ!

カードの種類は4種類ありますが、ゴールドカードは上にも書いているように勤続年数と年収に年齢まで対象になるので審査が厳しめです。なので3種類のカードについて紹介しておきます。

通常のUCSカード

  • 年会費無料
  • ブランドはMasterCard、JCB、VISAから選べる
  • 毎月15日まで使用分を翌月の10日に引き落とし支払い
  • ポイントの有効期限は最長2年間

マイメロディカード

  • 年会費無料
  • ブランドはVISAのみ
  • 毎月15日まで使用分を翌月の10日に引き落とし支払い
  • ポイントの有効期限は最長2年間

ドラゴンズカード

  • 年会費300円
  • ブランドはJCBのみ
  • 毎月15日まで使用分を翌月の10日に引き落とし支払い
  • ポイントの有効期限は最長2年間

カードごとに多少異なる点がありますのでご注意下さい。マイメロディカードとドラゴンズカードは前述したようにポイントを貯めれば限定グッズと交換が出来ます。

では私はJCBのカードを持っていませんので以下の通常の年会費無料カードを作ってみます。経過はこのサイトに載せていきますのでたまにのぞいていただければ幸いです。


それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »