期間工にチャレンジ!

愛知県岡崎市中島町 四川食堂に行ってきました

西尾製作所から一番近い郵便局になる六ッ美郵便局からの帰りに四川食堂という店に寄ってきました。

和食中華とありますので和食風にアレンジがされているお店でしょう。

外観からして結構レトロな感じを漂わせているのでかなり古くから営業しているお店だと想像出来ます。

四川食堂

 

今回訪れた時には店外のディスプレイに当日のランチメニューだけありました。

食品サンプルではなくてリアル弁当。

食べログ
口コミ件数3件での評価
(3.0)

 

やっぱり想像通り店のご主人は御歳を召したおじいさんです。奥様と二人で切り盛りされてる様子。

丁度お昼時だったのでお店は一杯でした。何とかカウンターが一つ空いていたのでその席に案内されました。

そして出されたのがおしぼりとお茶らしき飲み物。

 

これ、何と麦茶でした。もう夏はとうに過ぎてたんですが・・・珍しい。

奥様が出前などでお店が忙しそうな時間帯でしたのでゆっくりメニューを眺めました。

 

お得セットから五目メン+ミニ中華飯を注文。

忙しいせいもあってか結構待ちました。もうやっつけ仕事なのかとりあえず五目メンだけが登場。

 

これが意外に意外!美味しいです。あっさりしたスープに細麺が合います。ホッとするお味でした。

セットメニューが来る前に完食してしまいました。

 

そしてまた待った挙句やっと来ました。ミニ中華飯とつけ出しというメニュー。

 

ミニ中華飯という割にはゴロゴロした野菜が盛られていてボリュームがありました。

冷奴も問題なし。

きつかったのが右下のミートボールです。口にしたらあら冷たい!これ今冷蔵庫から出したんじゃないの?という冷たさ。お弁当なんかにもミートボールは入れますが、せめて常温でお願いします。

それでも中華飯を頬張りながらミートボールも完食。

ご馳走様でした。

このお店は余計なものは求めない方がいいでしょう。一品料理で勝負!

ディスプレイ表示のないお店

この言葉が中々出てきませんでした。

食品サンプル

外食産業に関わっている人ならすんなりと思い出せる言葉なのでしょうけど、私はググってググって「そーだー。食品サンプルじゃん。」と何とかたどり着きました。

このお店は外にメニューの表示をする一角があるのに食品サンプルを何も置いていません。

↓ 普段のこのお店

 

正直こうガランガランだと大丈夫かなこのお店と入る前に心配になります。初め通りがかった時にはもうやってないのかこのお店と勘違いしたほどです。自分で勝手に閉店しているお店にしていました。

何度か通るうちに自動車が停まっていて営業している気配が感じられたので行ってみた次第です。

どうみても元々あった気配はするので再度設置していた方がお客さんを取りこぼさずに済むと思いますが・・・億劫なんでしょうか?

台風などの災害でやられたのかもしくは経年劣化して飾っておくには無残なほどの姿になってしまったのか分かりませんが、今やインターネットの通販で簡単に手に入る時代。昔は食品サンプル専門の業者に頼んで色々手のかかる代物だったのかもしれません。

このお店のメニューにありそうな食品サンプルです。お店の方へ。営業している感を出すためにもディスプレイに食品サンプルは置いておいた方がいいですよー!

ここで一言、孤独のグルメの主人公である井之頭五郎が言いそうなセリフを想像で。
(知ってる方はドラマの松重豊さんをご想像下さい。)

このお店は営業しているのだろうか?ランチセットの弁当だけが置いてある・・・

それではまた!

オススメの期間工職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Translate »